「花見月」の献立について

料理コンセプト

前菜

前菜

「花見月」のお献立は、「春畑」をイメージしました。
春らんまんの松島です。
菜の花や牡蠣など、松島の食材をふんだんに使い、季節感を重視して、彩りよく仕上げております。

ポイント

止椀以外の、ほとんどのお料理にこめ油を使っています。
ジュレやドレッシング、白御飯にも。
お醤油代わりにも使ったりしています。

白御飯の場合、艶を出すために油を少量入れて炊くという手法があります。
こめ油の場合は、ほかの油と違って「米」ですから、お米に入れるというより「元に戻す」「お米に還す」という感覚のほうが近いのではないでしょうか。

しつこくなく何にでも合い、万能調味料のようにも使えて、使いやすい「こめ油」。
料理人にとって面白い食材です。

「花見月」の献立はこちら